ブログトップ

mic office

micoffice1.exblog.jp

hit香椎浜展示場がオープンしました

ほんとにご無沙汰しておりました。

ブログを更新できないのは、時間の問題ではなく意識の問題ですね。。。。まったく


熊本のロックタウンにオープンした住宅展示場に引き続き、

今回は、福岡の香椎浜展示場のお仕事をさせていただきました。

今回お仕事をさせていただいたのは、純和風の数奇屋造りの外観と趣で定評のある

熊本の新規建設さんです。

a0164681_1761192.jpg

新規建設さんの展示場は、15年ほど前からずっとお手伝いをさせていただいております。

日本人のDANに訴えかける何かを感じるのは、私だけではなく また年代に関係なくファンも多いようです。

内装は、床材にあえてチークのうずくリを使い、和風=白木を脱出すべく試みです。
同系色でまとめながらも、濃茶をアクセントカラーとしてメリハリを効かせたコンテンポラリーな空間を演出してみました。

天井・建具・壁面に連続させた縦格子に、空間の広がりと流れをつくる役割を持たせています

TVボードと壁面には大胆な模様と濃茶とベージュのコントラスの効いた和紙(KAMISM)を特注し貼りました。


a0164681_17213644.jpg


ダイニングには、お得意の小上がりの畳スペースをつくってます。
ダイニングと畳コーナーの二つのスペースをつなげて使う3m60cmのテーブルをタモの無垢材でオーダーしました。
a0164681_17251438.jpg


a0164681_17252556.jpg


今回は、4畳半の小上がり畳を2畳分キッチン側にも広げ、
趣味・家事室を造ってみました
a0164681_17292640.jpg


キッチン ハウスさんのキッチンを採用しました。

無理を言って、今回もRKK熊日展示場と同じ下引きのレンジフードを付けていただきました。

天井面にレンジフードがないので空間がスッキリしていて来場者の方にも好評だとか・・・

a0164681_17335657.jpg


ミーレのIHと食洗機もとてもきれいでした。。。


つづきはまたご報告いたします。。。


                                             宮本






       Interior Design Unit
       『違う感性がかさなる・・・・発想が広がる。感動が生まれる。』

                   はばの広いご相談をお受けしております
                       お気軽にお申し付け下さい


mic office corporation

常勤スタッフ               2名
非常勤インテリアコーディネーター登録者 3名

(随時登録可能です。興味のある方はお問い合わせください)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by MIC-office | 2011-10-08 17:37 | works
<< 阿蘇 イベント  “あそびのくに” 湖鏡にいってきました(2回目) >>